問8 労働安全衛生法に基づき、労働者50人未満の事業者に義務付けられているのはどれか。


  1. 産業医の選任
  2. 衛生委員会の設置
  3. ストレスチェックの実施
  4. 長時間労働者への医師の面接指導

解答: 4

投稿日:

第104回 保健師国家試験 午後

問31 災害対策基本法に基づき都道府県が行う災害対策はどれか。2つ選べ。

  1. 防災のための調査研究
  2. 指定緊急避難場所の指定
  3. 都道府県地域防災計画の作成
  4. 避難行動要支援者名簿の作成
  5. 住民の自発的な防災活動の促進

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問7 健康教育に関する理論で保健行動に対する個人の心理に着目しているのはどれか。

  1. アドボカシー
  2. ヘルスリテラシー
  3. ヘルス・ビリーフ・モデル
  4. プリシード・フレームワーク

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問20 地方自治体において、予算が会計年度の開始前に成立しないときに、必要な経費を支出できるよう組まれるのはどれか。

  1. 一般会計
  2. 暫定予算
  3. 特別会計
  4. 補正予算

問題を確認する。


よく読まれる看護師の転職記事

1

看護師を今すぐ辞めたいと思う多くは、新人看護師のみなさんです。 学生生活から、看護師として働き出す新人時代の1年は本当に辛いことばかりですので、それは辞めたくな ...

2

必ず、職場には一人二人、性格が合わない人がいますよね。 (もちろん、嫌な患者さんや、いやなコメディカルスタッフなど、範囲を広げると一人や二人ではすみませんが、、 ...

3

看護師の能力を表す一つに看護技術の高さがあります。 人間性や医学知識といったものはもちろん重要ですが、命に関わる現場では、やはり技術レベルは重要となります。 & ...

4

当サイトでは、看護師がスムーズに転職活動を行えるよう様々な情報を発信しています。 ここでは、現職場を辞めたい理由はどうであれ、「できるだけ早く転職したい!」とい ...

Copyright© 看護師転職インシデント , 2020 All Rights Reserved.