問9 避難行動要支援者で、発災直後に最も優先して安否確認するのはどれか。


  1. 在宅人工呼吸療法をしている筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者
  2. デイケアに通所している統合失調症患者
  3. 介護認定で要支援の認知症高齢者
  4. 出産予定月の妊婦

解答: 1

投稿日:

第105回 保健師国家試験 午後

問46 Aちゃんは地元の公立小学校に入学し、通常の学級に籍を置きながら通級による指導を受けることになった。 入学して半年後、母親から地区担当保健師に電話があり「Aは学校にもだいぶ慣れて楽しそうにやっているようだが、家で過ごす時間が長いことが気になっている」と話した。 保健師が母親に提案することで最も適切なのはどれか。

  1. 自閉症スペクトラム障害(ASD)家族会への参加
  2. 放課後等デイサービスの利用
  3. 特別支援学校への転校
  4. 障害児入所施設の利用

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午前

問7 健康増進法に基づく市町村の役割はどれか。

  1. 生活習慣相談の実施
  2. 特定給食施設の指導
  3. 飲食店における利用者の受動喫煙の防止
  4. 健康増進の総合的な推進のための基本方針の策定

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問38 保健師は2週に1回の家庭訪問を続け、Aさんとの信頼関係が構築されてきた。Aさんは家の中を少しずつ整理し、散歩にも出かけるようになった。 保健師の初回訪問から3か月後、Aさんから「亡くなった妻のためにも、自分が少しでも長生きしなければと思うようになったが、何をしたらよいのか分からない。少しずつ外に出てみようと思うが、人付き合いにはあまり自信がない」と相談があった。 Aさんに勧めることとして最も適切なのはどれか。

  1. 地域包括支援センター主催の介護予防教室への参加
  2. 老人福祉センターでのサークル活動への参加
  3. 高齢者サロンのボランティアへの登録
  4. シルバー人材センターへの登録

問題を確認する。

左側のコンテンツ50%

右側のコンテンツ50%


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2019 All Rights Reserved.