問9 母子保健活動の見直しのために地域診断を行うことになった。


  1. 地区担当保健師が最初に行うことで最も適切なのはどれか。
  2. 地区内の子どもがいる世帯にアンケート調査を実施する。
  3. 乳幼児健康診査の問診票から相談内容の集計を行う。
  4. 子育て広場に来ている母親に聞き取り調査を行う。
  5. 地区にある保育所の保育士と連絡会議を行う。

解答: 2

投稿日:

第105回 保健師国家試験 午後

問41 相談の翌朝、保健センターの地区担当保健師が家庭訪問した。 Aさんは血色がよく体型は標準的であったが、入浴をしていないような強い臭気がした。また終始イライラした様子で笑顔は少なく、落ち着きなく部屋を歩き回っていた。父親は「Aの薬は妻が管理していた。妻が亡くなってからAの状態は悪くなっていると思う」と話した。Aさんの薬袋を保健師が確認すると、予定残数以上の内服薬が出てきた。 保健師がAさんの状況を確認する内容で、最も優先度が高いのはどれか。

  1. 服薬
  2. 清潔
  3. 睡眠
  4. 食事

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午前

問37 日本の政府開発援助(ODA)について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 技術協力が含まれる。
  2. 国際協力機構(JICA)が援助を担っている。
  3. 援助開始以降、予算額は増加し続けている。
  4. 平成26年(2014年)の援助実績は援助国で最大である。
  5. 国連開発計画(UNDP)からの要請に基づき有償資金協力を行っている

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問4 地球温暖化対策と根拠の組合せで正しいのはどれか。

  1. グリーン経済への移行 - 特定家庭用機器再商品化法
  2. オゾン層の保護に向けた取り組み - アジェンダ21
  3. 先進国の温室効果ガスの排出量の削減 - 京都議定書
  4. 気候変動に関する国際連合枠組条約の批准 - リオ+20

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.