問9 事業の計画策定および推進を行う際に、住民参加を促す方法として最も適切なのはどれか。


  1. 事業の評価は事業が終了してから公表する。
  2. 専門的な知識を有する集団から意見を聴取する。
  3. 公民館の情報閲覧コーナーで住民に情報提供する。
  4. 住民からの意見の反映方法について住民に提示する。

解答: 4

投稿日:

第103回 保健師国家試験 午後

問23 地域保健法における市町村の役割で正しいのはどれか。

  1. 健康危機管理の拠点
  2. 食品衛生に関する指導
  3. 関係機関への技術的な援助
  4. 地域保健対策に必要な人材の確保

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午前

問42 地震発生当日に町内に避難所が設置された。1週後、町民の半数が避難所で生活を送っている。 県外から派遣された医療チームが避難所での健康管理を行っている。 このときのA町保健師の活動で優先度が高いのはどれか。

  1. 避難所で傷病者の処置を行う。
  2. 町外への避難者の安否確認を行う。
  3. 避難所の高齢者の介護予防を行う。
  4. 避難所の要援護者の搬送先を検討する。

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問36 家庭訪問時に収集すべき情報として最も優先度が高いのはどれか。

  1. 既往歴
  2. 毎日の食事内容
  3. 友人との交流状況
  4. 直近の健康診査の結果
  5. 自治会活動への参加状況

問題を確認する。

左側のコンテンツ50%

右側のコンテンツ50%


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2019 All Rights Reserved.