問9 事業の計画策定および推進を行う際に、住民参加を促す方法として最も適切なのはどれか。


  1. 事業の評価は事業が終了してから公表する。
  2. 専門的な知識を有する集団から意見を聴取する。
  3. 公民館の情報閲覧コーナーで住民に情報提供する。
  4. 住民からの意見の反映方法について住民に提示する。

解答: 4

投稿日:

第105回 保健師国家試験 午後

問35 発達障害で正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 発達障害者は障害者総合支援法のサービスを利用することができる。
  2. 発達障害者は精神障害者保健福祉手帳を申請することはできない。
  3. 発達障害の定義は発達障害者支援法に規定されている。
  4. 発達障害者に二次障害が出現することはない。
  5. 発達障害者支援センターは市町村が設置する。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問45 A市の国民健康保険加入者の生活習慣病を改善するために見直すべき計画はどれか。2つ選べ。

  1. 医療計画
  2. 地域福祉計画
  3. データヘルス計画
  4. 介護保険事業計画
  5. 特定健康診査等実施計画

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問53 発災から2か月後、避難者は自宅や親戚宅、仮設住宅へ入居し、避難所は閉鎖された。その1か月後、保健師は仮設住宅の入居者への健康調査を実施することとした。保健師の行う健康調査について最も適切なのはどれか。

  1. 地区ごとに調査内容を変える。
  2. 仮設住宅の入居者の全戸訪問をする。
  3. 希望者にストレスチェックを実施する。
  4. 仮設住宅の集会所で聞き取り調査を実施する。

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.