問6 保健師の家庭訪問の対象で最も優先度が高いのはどれか。


  1. 要介護2の独居高齢者
  2. 特定健康診査の未受診者
  3. A群β溶血性レンサ球菌感染症の罹患が疑われる幼児
  4. 治療中断していると病院から連絡があった統合失調症患者

解答: 4

投稿日:

第103回 保健師国家試験 午前

問51 その後、Aさんは指定難病と診断され、隣市の専門医療機関での月1回の通院治療を開始した。 2年後、Aさんは要介護4に認定され、通所介護を週2回利用している。Aさんの介護と家事は夫が担っている。夫は糖尿病で半年ほど前から血糖コントロールが不良であり、血糖管理および指導の目的で5日間の入院を勧められている。 夫の入院中にAさんが利用する事業で最も適切なのはどれか。

  1. 夜間対応型訪問介護
  2. 短期入所療養介護
  3. 訪問入浴介護
  4. 訪問看護

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午前

問39 生活保護制度について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 扶助の種類は7種類である。
  2. 保護施設に更生施設がある。
  3. 日本国憲法第14条の理念に基づいている。
  4. 保護は世帯を単位とすることを原則とする。
  5. 介護扶助によって介護保険料が現金給付される。

問題を確認する。

第105回 保健師国家試験 午後

問16 社会福祉制度において権利擁護を目的として行われているのはどれか。

  1. 障害者に対する公費負担医療制度
  2. ニーズに応じた就労支援
  3. 福祉サービスの利用援助
  4. 生活資金の貸し付け

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.