問42 地震発生当日に町内に避難所が設置された。1週後、町民の半数が避難所で生活を送っている。 県外から派遣された医療チームが避難所での健康管理を行っている。 このときのA町保健師の活動で優先度が高いのはどれか。


問題の前提文を読んで、問いに答えよ。

クリックで前提文を表示

前提文

人口約1万人のA町は、後期高齢者が約3割を占める。町内に集落が点在しており、集落ごとに自治会の活動が活発である。

休日の昼間、A町を震源とする震度6強の大規模な地震が発生した。建物の倒壊が見られ、下敷きになっている住民もいるとの情報があった。役場から約5kmの距離にある小学校に救護所が設置された。

(42 地震発生当日に町内に避難所が設置された。1週後、町民の半数が避難所で生活を送っている。 県外から派遣された医療チームが避難所での健康管理を行っている。 このときのA町保健師の活動で優先度が高いのはどれか。 )

  1. 避難所で傷病者の処置を行う。
  2. 町外への避難者の安否確認を行う。
  3. 避難所の高齢者の介護予防を行う。
  4. 避難所の要援護者の搬送先を検討する。

解答: 4

投稿日:

問保健師国家試験

保健師国家試験

104回

105回

 

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問14 健康増進法に基づく健康増進事業による肝炎ウイルス検診について正しいのはどれか。

  1. 実施主体は都道府県である。
  2. 対象は満40歳以上の者である。
  3. 60歳から無料で検診が受けられる。
  4. 特定健康診査の検査項目に定められている。

問題を確認する。

第105回 保健師国家試験 午後

問9 避難行動要支援者で、発災直後に最も優先して安否確認するのはどれか。

  1. 在宅人工呼吸療法をしている筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者
  2. デイケアに通所している統合失調症患者
  3. 介護認定で要支援の認知症高齢者
  4. 出産予定月の妊婦

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.