問25 A市の20歳から24歳までの年齢層における死因の内訳を表に示す。表に示した内容を図で表現する場合に適しているのはどれか。


  1. 散布図
  2. 円グラフ
  3. 折れ線グラフ
  4. ヒストグラム

解答:

投稿日:

第104回 保健師国家試験 午前

問48 保健師は、Aちゃんの新生児訪問時の状況を母子健康手帳に記載し、予防接種を受けるかかりつけの小児科クリニックを決めておくと良いことなどを説明した。 保健師がAちゃんの母親に心配なことはないか聞くと「Aと視線が合わないことや、大きな音がしたときに驚いたように両手を広げることがあり、心配だ」と話した。 このときの保健師の対応で適切なのはどれか。

  1. 1か月児健康診査の受診日を早めるよう勧める。
  2. Aちゃんの近くで大きな音を立てて反応を確認する。
  3. 新生児にみられる正常なことであり心配ないと説明する。
  4. 予防接種は病気の有無を確認してから受けるよう説明する。

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問10 インフルエンザの予防接種について正しいのはどれか。

  1. 二次予防である。
  2. ワクチンの種類はトキソイドである。
  3. 予防接種法におけるB類疾病である。
  4. 定期予防接種の対象は15歳未満である。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問28 平成22年(2010年)から平成27年(2015年)における日本の社会情勢の変化で適切なのはどれか。2つ選べ。

  1. 完全失業率の増加
  2. 老年化指数の低下
  3. 平均世帯人員の減少
  4. 社会保障給付費の減少
  5. 65歳以上の雇用者数の増加

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.