問22 管内の病院から、保健所に「複数の入院患者が多剤耐性菌に感染している」との報告があった。感染症担当の保健師は、患者の発生状況および病院が実施した対応について確認した後、立ち入り検査を行うこととなった。立ち入り検査の根拠となる法律はどれか。


  1. 医療法
  2. 地域保健法
  3. 食品衛生法
  4. 労働安全衛生法

解答: 1

投稿日:

第105回 保健師国家試験 午後

問32 人口動態統計の情報を用いて算出を行う指標はどれか。2つ選べ。

  1. 受療率
  2. 婚姻率
  3. 生活影響率
  4. 年少人口指数
  5. 合計特殊出生率

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午前

問7 健康増進法に基づく市町村の役割はどれか。

  1. 生活習慣相談の実施
  2. 特定給食施設の指導
  3. 飲食店における利用者の受動喫煙の防止
  4. 健康増進の総合的な推進のための基本方針の策定

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問33 測定値の偶然誤差の大きさを表す指標として適切なのはどれか。2つ選べ。

  1. 分散
  2. 中央値
  3. 算術平均
  4. 標準偏差
  5. 最頻値(モード)

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.