問22 在宅で人工呼吸器管理を要する難病患者の災害時の個別支援計画で適切なのはどれか。


  1. 自宅待機を想定に入れる。
  2. 避難先は災害拠点病院とする。
  3. 発災直後の安否確認は主治医が行う。
  4. 発災後の移動は災害派遣医療チーム(DMAT)が担当する。

解答: 1

投稿日:

第103回 保健師国家試験 午後

問37 保健師がBさんとともに家庭訪問したところ、Aさんは訪問に戸惑っていたが、玄関先で話をしてくれた。Aさんの服装に乱れはなかった。 室内にはごみ袋がいくつか置いてあり、捨てられていないようであった。Aさんは、少しずつ自分のことを話し始め「妻が亡くなってから楽しいことはなく、外に出かけたくない」と言い、表情は暗かった。Bさんが何か手伝うことがないか尋ねるとAさんは「心配してくれてありがとう。でも今は1人でいたいです」と言った。保健師は3日後に1人で訪問することを伝え、この日は訪問を終了した。 保健師の次回の訪問計画で適切なのはどれか。

  1. 外出の重要性を説明する。
  2. ごみを片付けるよう促す。
  3. 精神科への受診を勧める。
  4. 妻との別れを一緒に振り返る。
  5. ホームヘルプサービスの利用を勧める。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問35 医療提供体制について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 医療法において病床の種別はつに分類されている。
  2. 医療計画には医療従事者の確保に関する事項を記載する。
  3. 日本の医療施設の病床数は過去10年間は増加傾向にある。
  4. 特定機能病院を称するには厚生労働大臣の承認が必要である。
  5. 診療所は20人以下の患者を入院させるための施設を有すると規定されている。

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午前

問3 日本の社会格差を示す指標の過去10年間の推移について正しいのはどれか。

  1. 雇用者に占める非正規職員・従業員の割合は減少している。
  2. 相対的貧困率は上昇している。
  3. 完全失業率は上昇している。
  4. ジニ係数は低下している。

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.