問18 リスクコミュニケーションについて正しいのはどれか。


  1. リスク評価の3要素の1つである。
  2. 食品衛生法に基本理念が規定されている。
  3. 関係者相互で情報および意見を交換し、合意形成を図る。
  4. 促進を図ることが地域健康危機管理ガイドラインに規定されている。

解答: 正当なし, 不適切問題

更新日:

第104回 保健師国家試験 午前

問27 介護保険法に基づく地域支援事業について正しいのはどれか。

  1. 実施主体は保健所である。
  2. 包括的支援事業が含まれる。
  3. 家族介護を支援する事業はない。
  4. 地域支援事業に係る費用は介護報酬から支払われる。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問33 測定値の偶然誤差の大きさを表す指標として適切なのはどれか。2つ選べ。

  1. 分散
  2. 中央値
  3. 算術平均
  4. 標準偏差
  5. 最頻値(モード)

問題を確認する。

第105回 保健師国家試験 午前

問55 保健師が描いたAさん宅1階の見取り図を示す。Aさんと夫は1階で生活をし、日中はリビングで過ごし、夜は和室で布団に寝ている。 2階は次男家族が使用している。台所とリビング、浴室は1階のみにあり、大きな段差は廊下から玄関に降りるところのみである。 Aさんの生活環境を改善するために現時点で優先度が高いのはどれか。

  1. 夜間のポータブルトイレの使用
  2. 夫婦の寝室を階に移動
  3. 玄関にスロープを設置
  4. ベッドの使用

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.