問16 保健所で医療機関から感染症の発生の届出を受けた。保健師が患者を訪問するときに、N95マスクの着用が必須である感染症はどれか。


  1. デング熱
  2. 開放性結核
  3. レジオネラ肺炎
  4. 中東呼吸器症候群(MERS)

解答: 2

投稿日:

第104回 保健師国家試験 午前

問15 計画と目標の組合せで正しいのはどれか。

  1. 健康日本21(第二次) - 若年性認知症施策の強化
  2. 健やか親子21(第2次) - 若い世代を中心とした食育の推進
  3. 第2期がん対策推進基本計画 - 受動喫煙のない職場の実現
  4. 第四次薬物乱用防止五か年戦略 - 不適切な飲酒の誘因の防止

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問35 医療提供体制について正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. 医療法において病床の種別はつに分類されている。
  2. 医療計画には医療従事者の確保に関する事項を記載する。
  3. 日本の医療施設の病床数は過去10年間は増加傾向にある。
  4. 特定機能病院を称するには厚生労働大臣の承認が必要である。
  5. 診療所は20人以下の患者を入院させるための施設を有すると規定されている。

問題を確認する。

第105回 保健師国家試験 午後

問51 発災直後の緊急対策期における市の保健師の対応で優先度が高いのはどれか。

  1. 医療救護活動
  2. 福祉避難所の準備
  3. 健康調査票の作成
  4. 家庭訪問による個別健康相談

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.