問1 保健師が行うアウトリーチはどれか。


  1. 言語の発達に遅れがある幼児のフォローアップ教室
  2. Parkinson(パーキンソン)病の患者会への支援
  3. 治療を中断している精神障害者への家庭訪問
  4. 後期高齢者への認知症予防教室

解答: 3

投稿日:

第103回 保健師国家試験 午後

問6 A市のB地区は肥満者の割合が市内の他の地区に比べて高い。B地区の担当保健師が健康相談を実施した際、夜食を摂る者が多くいることが分かった。B地区の担当保健師の活動で最も優先されるのはどれか。

  1. 食生活改善推進員へのフォーカス・グループインタビュー
  2. 市の栄養士による栄養相談内容の分析
  3. 地区住民を対象とした食生活実態調査
  4. 国民健康保険の医療費分析

問題を確認する。

第105回 保健師国家試験 午後

問25 母子健康手帳に記載されている「保護者の記録1歳6か月の頃y」で、正しいのはどれか。2つ選べ。

  1. おしっこをひとりでしますか。
  2. 友だちと、ごっこ遊びをしますか。
  3. 自分でコップを持って水を飲めますか。
  4. 手を使わずにひとりで階段をのぼれますか。
  5. うしろから名前を呼んだとき、振り向きますか。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午前

問23 A市では、今年から特定健康診査と特定保健指導を同じ事業者に委託し、市は市民への広報、受診勧奨、未受診者の支援を行うこととした。委託した事業者の保健指導の質を評価する指標はどれか。

  1. 特定健康診査の受診率の変化
  2. 特定保健指導の対象者の割合
  3. 特定保健指導の未受診者の割合
  4. 特定保健指導前後のBMIの変化

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.