問保健師国家試験


保健師国家試験

104回

105回

 

解答:

更新日:

第103回 保健師国家試験 午後

問54 今後のAさんへの支援を計画するために最も優先して確認するのはどれか。

  1. つわりの有無
  2. 育児用品の準備状況
  3. 妊娠届が遅れた理由
  4. 子宮がん検診の受診歴
  5. 不妊治療の経験の有無

問題を確認する。

第103回 保健師国家試験 午後

問1 地域における看護活動で用いるポピュレーションアプローチとハイリスクアプローチについて正しいのはどれか。

  1. ケーブルテレビによる健康講座はハイリスクアプローチである。
  2. ポピュレーションアプローチでは健康問題のない集団に働きかける。
  3. 住民全体の健康レベルの向上にはハイリスクアプローチが適切である。
  4. 生活習慣病の受療者への健康教育はポピュレーションアプローチである。

問題を確認する。

第104回 保健師国家試験 午後

問16 業務上疾病で正しいのはどれか。

  1. 職業性疾病と同義である。
  2. 産業医によって認定される。
  3. 使用者は必要な療養の費用を負担しなければならない。
  4. 平成27年(2015年)はじん肺症およびじん肺合併症が最も多い。

問題を確認する。


Copyright© 看護師転職Incident(インシデント) , 2020 All Rights Reserved.